なぜ浴衣のおはしょりが長くなるのか?そして解決するポイントとは

いよいよ本格的に浴衣の季節ですね。
浴衣だけは何とか自分で着られるようになった方も、
未だに苦戦するのが“おはしょり”です。

自分のサイズに合わせて誂えたものであれば着易いのですが、
既製品のほとんどは150〜165cm位の身長に対応しているため、
当然、着る人によって浴衣の身丈が余ったり・足りなかったりします。

浴衣の着付けテキストに載っているまま
紐の位置などは特に調整せず着てみました。

おはしょり

帯を締めるとこんな感じ↓

おはしょり

おはしょり

これで大体10cm。
別におはしょりが長くても、暑いとか歩けないということはありません。
ただ、なんとなく野暮ったい印象になるのです。
子供の浴衣みたいな感じ。

子供の場合はかえってその余ってる部分で可愛らしさを表現するのですが
大人の粋な着こなしを目指すのであれば、
このポイントを知っておいて頂きたい。

さて、
どうするかと言いますと。

胸紐を締めたら、右手をおはしょりの中に差し入れ
(この時手のひらがお腹に向いています)

おはしょり

中のごろごろしている余りを胸紐に少しかかるくらいまで
持ち上げます。


おはしょり

左手で押さえ、
もう片方の右手を思い切り開いて(パーの形)
小指を刀に見立てて
左から右へペーパーナイフのようにすーっと滑らせます。

おはしょり

右手を右脇まで持ってきたら
左手と右手で左右に軽く突っ張り
その上から伊達締めを締めます。
いきなりベルト付きの帯板を締めてもかまいません。

おはしょり

帯を締めるとこんな感じ↓

おはしょり

目安は人差し指一本分。
個人差がありますが5〜7センチといったところです。

おはしょり


この説明で伝わるでしょうか?
また逆におはしょりが全然出ないという場合は、
一番初めの腰紐をおへそより2〜3cm下に締めてみて下さい。







今更ですが

皆様 あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年もさすらいの着物コーディネイターとして
西へ東へ

着物や小物の販売も、
物はあるものの手付かずのまま越年。

週3でジム行ってる場合じゃねーでございます。
ああ、でもあと5%は体脂肪減らしたい。


さて、昨日は初着物デー。
横浜にぎわい座まで落語を聴きに行ってまいりました。
昇太さんをはじめ、
新作落語をやる5人の噺家さんによる古典落語、というもので
世間話的な前フリから次第に本題(かなりアレンジしてある)という流れ。

去年あたりから齧りだした初心者の私にも、
とっつきやすいものであります。


こんな日は迷わず着物で。
ラッシュ時に電車とバスを計4回乗りついで行くのは
大変でしたが、無駄に体力はある。鍛えててよかった。

着物はCR002・ふくれ織小紋に平安五彩の染め名古屋帯。
ふくれ織は空気を含むのであったか。
足元は内側がネルになっているもので完全装備。
長コートはお気に入りの柄だが
ポリエステルなのでちと寒うございました。


貞廣有希に髪もセットしてもらい、
勇んで会場へ。
席はミクシィのコミュニティで譲って頂いた
かなりよいお席。

舞台上の皆様ともかなり目が合った気がする(気のせい)。
よし、こうやって顔を覚えてもらうのだ。
また月末も行っちゃうもんね。



上の写真はにぎわい座の撮影コーナー前で。
2年半前の写真もひっぱりだしてみたが、
やっぱりえらい違い。
ほっぺが…こけてる…

※自主規制により最新版の写真は削除しました(2007年6月26日)。






24歳のプロフェッショナル



来たる秋のブライダルシーズンに向けて、
ヘア&メイク(+着付け)スタッフを募集しています。

応募は結構あるものの、
問い合わせのメールでほとんど振り落としてしまう。
絵文字・顔文字はダ〜メ〜よ〜

そんな中、
まず採用したのがNORIYO。

今風の女子で、背が高いせいか私より威厳がある。
警戒しているのか愛想も今ひとつ。
こ、こわいよう…と
思いながら作品のブックと着付けを見せてもらったが
できる!こやつはできる!

早速お客様のヘア&メイクも担当してもらい、
期待以上の仕上がりと
自然で楽しい会話・接客にすっかり安心してしまった。


そして彼女の紹介で今日面接に
来てもらったのがYUKI。
上の写真は着付けのテストで、

はっきり言って私より上手い。

関西人らしく話もテンポ良く、面白い。
日本髪も結えるので、
今度結婚写真を撮り直すときはぜひお願いしよう。


ひー。
二人は将来の目標に向けて
時速11km位で走っている(すごく早いってことです)。

そう言えば着付けスタッフの松本佳織も24歳で、
みーんな一回り下。干支がお・ん・な・じ。


私、24歳の頃って
着物の会社に勤めてはいたけれど
売上のランキングしか頭になかったですよ。

人生遠回り中。
これからも…?

検索キーワード

1年ほど前からサイトのアクセス解析をしています。

多くの方は、
“着物 レンタル 着付け”などのキーワードで検索して
たどり着いているようですが、
ごくたまーに
笑えるものに出会います。

最近のヒットは
“義母ギャラリー”
ちなみにそんなページはありません。

そんなにいるのか義母マニア???
着物を着た姑で構成された画面が
思わず脳裏に浮かびます。


それから
“腰紐を使わない浴衣の着付け”
腰紐を買いに行く時間がなくて検索してみたのか
それとも腰紐を使うと、
時代劇のような“ア〜れ〜 (しゅるしゅるしゅる)”をする時に
スムーズにほどけなさそうだから使いたくないのか。

腰紐はストッキングでもゴム紐でも代用できますしね、
いずれにしても腰でなにか結んどかないと
裾がずるずるするのですよ。

長崎弁では“ずんだれ”といいます。
関係ないけど。





初ブログ!

こんにちは。
今更ですが、今日からブログをはじめます。

一部のお客様だけは知っている、
ワタシの本性が暴かれます…






tokyokimonostyle ウェブサイトへ
tokyokimonostyle ショップサイトへ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:237 最後に更新した日:2017/02/14

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM