2011年11月 レンタルをご利用頂いたお客様です。

2011年 11月
あおい様 ご利用頂いたメニュー…ヘアセット&メイク(貞廣有希)、着物レンタル、着付け

<TOKYO KIMONO STYLEより>
2005年11月をはじめに、度々お召し頂いているあおい様。
今回はご友人の結婚披露宴でスピーチもなさるとのこと、
華やぎのある胡蝶蘭柄小紋【FR024 ※現在は取扱終了】をお召し頂きました。
モノトーンに赤の小物を効かせて、帯は低めの位置で変わり文庫結びにしています。
☆バッグはあおい様の私物です。


 

この着物、2007年1月にもご利用頂いています。大人数の披露宴向きに白い帯で。

そして2006年10月には、シックに大島紬の訪問着【FR016】をお召しになったことも。
こちらはあおい様私物の帯で。

 
<あおい様より>
数年ぶりにTOKYO KIMONO STYLEさんの着物を着る機会にめぐまれ、
とても素敵な1日を過ごすことができました。
いつも想像以上に素敵に仕上げていただいて感謝しています。
今回は親友の結婚式&スピーチのためかなり悩みましたが
いろいろコーディネートの相談にのっていただいたおかげで、
私らしくお祝いの気持ちを表すことができ、新婦やご親族にも喜んでいただけました。
本当にありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2011年 11月
相澤志津子様 ご利用頂いたメニュー…ヘアセット(あおきみほ)、着物レンタル、着付け


<TOKYO KIMONO STYLEより>
東北から横浜までいらした志津子様。
妹さんの結婚式・披露宴にて振袖をお召し頂きました。
事前にご試着をして頂くお時間がなく、メールのみのやりとりで進めたのですが、
ご自身で選ばれた【FSR010】がとてもよくお似合いでした。
偶然にも会場の装花ともぴったりですね。
やはり振袖は華やぎを添えてくれます。

 
<相澤志津子様より>
振袖はとても好評で、いろんな人に褒めてもらい、とてもうれしかったです。
予想していたよりも着心地も楽で、歩いたり、食事したりするのにもそれほど不自由しませんでした。
とは言ってもたったひとりの妹の結婚式だったので、
実際に始まると何だか胸がいっぱいでほとんど食事できませんでしたが…

でも、今まで、着物は日常生活とはかけ離れたものだと思い込んでいましたが、
今回着てみて、これからも機会があればどんどん着てみたい、と思えるようになりました。

それではまた機会があればよろしくお願いします。

2011年10月 レンタルをご利用頂いたお客様です。

2011年 10月
綾子様 ご利用頂いたメニュー…ヘアセット(貞廣有希)、着物レンタル、着付け

<TOKYO KIMONO STYLEより>
華やかな雰囲気を持つ綾子様。
ご自分で選ぶと地味すぎてしまうので、2009年7月には【SCR006】をお勧めしました。
今回は半立食でビュッフェスタイルの結婚披露パーティとのことで
落ち着いた中にも遊びのある【FR016】をお召し頂きました。
帯もお太鼓の代わり結びで粋に・楽しく。
大きなお団子ヘアも良くお似合いです。

 
<綾子様より>
先日は、本当にありがとうございました!!
帰ってくるまで、着物も髪の毛もバッチリ決まったままで嬉しかったです。

着物は私1人でして、だいぶ浮いてましたが。(・_・;)
でも、そのおかげで、いろいろな人ともお話することもでき、
楽しい時間をすごせました。
また着物を着る機会がありましたときは、よろしくお願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2011年 10月
松井様 ご利用頂いたメニュー…ヘアセット&メイク(長澤葵)、着物レンタル、着付け

<TOKYO KIMONO STYLEより>

2009年1月は【FSR018】、11月には葵柄の小紋(サイト未掲載)、
2010年4月は【FSR015】をお召し頂いた松井様。
毎回ご希望のイメージと用途を事前にお伺いして、ご着用当日に試着して頂いています。

今回はご友人様が結婚披露宴のお色直しでピンクをお召しになるので、それと被らないように…とのリクエストでした。
小物も紫にして、大人っぽく上品に【FSR021】を着こなして頂きました。

 
<松井様より>
先日は朝早くから有難うございました。
花嫁の写真を撮るのが忙しく、朝そちらで撮って頂いたもののみになりました(涙)。
またよろしくお願いいたします。


 

ひなまつりパーティにて。

3月3日、都内某所。
TOKYO KIMONO STYLEが
ある外国人アーティスト団体様の着物レンタルと着付けを担当させて頂きました。


着物体験&撮影会はイベントの中の一部だったのですが、
予定されていたゲームの時間がなくなるほど皆さん楽しんでいらっしゃいました。


特に帯の変わり結びに興味津々。

他の着付け師さんが結んだプリーツいっぱいの帯を指して、
“あのような複雑な形にしてほしいのじゃ(英語)”
“かしこまりまして候(私のインチキ英語)”
“かたじけない(英語)”
と言った具合にやりとりも。


着物はカジュアルな小紋や紬、帯は名古屋に細帯・袋帯。
顔映りを考えてコーディネイトもいつもよりコントラスト強めにしました。

180cmと長身で赤い髪の方に似合ったモードな小紋


明るい色を好む方が多いだろうと急遽追加した真っ赤な二尺袖の小紋


ブロンドの髪をサイドにまとめた方によくお似合いでした。


会場の大広間にて、私を含め16名の着付けスタッフとゲスト様が入り乱れる光景は
まるで大奥のようでございました。


団体様の着物レンタル・着付けも承ります。
お見積りやお問い合わせはinfo@tokyokimonostyle.comまで。


みゆき様の着物ごよみ

着物の魅力にとりつかれると、“おめかし=着物”となり、洋服が選択肢から消えていきます。

昨年秋から7度ご利用頂いたみゆき様もそのおひとり。
写真が全て残せてはいないのですが、
着物を着ることが生活の一部となってゆく楽しげなご様子をご覧下さい。



2009年10月 ご利用頂いたメニュー…ヘアセット&メイク(貞廣有希)、着付け
★着物はみゆき様の私物です。

お勤め先の後輩の結婚式・披露宴にご出席。淡い地色の上品な一式をお召しになりました。

〈ご本人様コメント〉
本日は早朝から着付けて頂きまして、ありがとうございました。
お陰様でとても楽しく1日を過ごせました。
ヘア&メイクも、アップするには無理無理な私のショートヘアを
素敵なアップスタイルに、また、メイクもお願いした通り
控えめにして頂き、まわりから「いいところの奥様みたい」と
大好評で、大満足な一日を過ごせました。

U子様の着付けを受けられた皆様がおっしゃるように、
全く苦しくなく、洋装の誰よりも食べまくりました。
家に帰りましても、苦しいのではなく、暑いので脱ぎました。
(脱ぐの勿体なかったです・・・)

次回は、TOKYO KIMONO STYLEのお着物で、
格好よくコーディネートをして
頂きたいと思っておりますので、その際は宜しくお願い致します。

****************************************

2009年10月
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(FR033)、着付け

ご趣味である歌舞伎鑑賞へお出掛け。
前回の正統派イメージがありましたので、このシックな着物を希望された時は“えっ!?”と思いました。
しかし実際にお召し頂くと、髪を短くボブにされたことも相まって、
モダンできりりとしたお姿になりました。

〈ご本人様コメント〉
先日は、いろいろとありがとうございました。
お召し色無地、とってもよかったです!
何せ歌舞伎座のマーク、鳳凰と同じ柄なのですから♪
画像を録るのを忘れてしまったのが、とっても残念です。

****************************************

2009年11月
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(サイト未掲載新商品)、着付け

11月初め、歌舞伎鑑賞へ。
江戸の町を行き交う人々を小さく描いた黒地の小紋に、
この季節ならではの紅葉柄のアンティーク名古屋帯をお勧めしました。

〈ご本人様コメント〉
今日も、ありがとうございました。
着物、とってもよかったです。
「みんなで紅葉を観にいこうよう」のテーマ、最高でした!
コートも、とてもおしゃれで、また着たいです♪

*****************************************
2009年12月 
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(サイト未掲載新商品)、着付け

以前にご利用頂いたリカ様の着こなしが印象に残っていらしたとのことで、ほぼ同じコーディネイトに。
薔薇柄の羽織で可愛らしさを添えました。

〈ご本人様コメント〉
歌舞伎座にて観劇。
江戸鮫小紋に市松の帯が、江戸らしい粋な感じで素敵でした。
演目が江戸の話だったので、まるで合わせて選んだようです。
薔薇の羽織はとても可愛らしく(自分は可愛い年じゃありませんが)
着物は無地に近いおとなしさなので、ぴったりでした。
この組み合わせで、また歌舞伎観劇に行きたいです。

歌舞伎は休憩は入りますが、5時間以上の長丁場。
でも、座り方などを教えて頂き、問題なく過ごすことが出来ました。
恐らく、教えて頂いてなかったら、ギブアップしていたと思います。
ありがとうございました。

**********************************************

2009年12月 
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(サイト未掲載新商品)、着付け

大晦日、オペラ鑑賞へ。
オペラ→洋風という私の単純な発想から、新作のエキゾチックな唐花模様の小紋をご提案しました。

〈ご本人様コメント〉
今日も素敵な着物を、ありがとうございました。
一緒だった友人に「着物なのに洋装みたいでおしゃれ〜♪」と
とても好評でした!
オペラ鑑賞に、本当にぴったりな着物だと思います。

コートは、U子さんのおっしゃる通り、暖かかったです。
先日の薔薇の羽織同様、とても気に入ってしまったので、
またお借りしたいです。

******************************************************

2010年1月
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(サイト未掲載新商品)、着付け

年が明けて初詣とお買い物へ。
当ブログにてご紹介した時から注目していた小紋で。
正絹着物からスタートしたみゆき様にポリエステル素材はどうかな?
(しかも静電気体質とのこと)と思いながらも、より気軽な着物をいうことでこちらに決定。
前回の鮫小紋とほぼ同じコーディネイトですが、ポップな感じで小物を合わせてみました。



〈ご本人様コメント〉
今日もありがとうございました。
日差しが意外と暖かく、外でも寒い思いはしないで済みました。

ポリエステルの静電気は、やっぱり凄かったです。
何を触っても電気ショック!そして足元はからみまくり(^^;)
友達も同様だったので、二人してぎゃーぎゃー大騒ぎでした。
でも、市松模様はお正月っぽくて、とても素敵でした。
あの着物を選んでよかった!と思っています。

*****************************************************

2010年1月
ご利用頂いたメニュー…着物レンタル(FR010)、着付け

年末に仕入れた羽子板とコマを描いた名古屋帯。
当初は黒地の小紋に合わせる予定でしたが、
お正月くらい華やかにしてみよう。ということで赤の色無地に決定しました。
 

〈ご本人様コメント〉
新橋演舞場にて歌舞伎観劇。
外は結構寒かったのですが、ちりめんの着物はとても柔らかく、
予想以上に暖かかったです。
お正月の帯はとても可愛く、前に出すのをコマか羽子板か
私にしては珍しく、かなり悩みました。
劇場に着くなり速攻でコートを脱ぎ、友人に帯を見せびらかしました。
帯締めや帯揚げも、お正月&歌舞伎の色合いにぴったりで、
友人から絶賛されました。
着物については相変わらず素人の私ですが、素敵に着ることが
出来るのは、U子さんのお陰です。
これからも、宜しくお願い致します。

************************************************

もちろんこの着物あそびは現在進行形。次回は温かい小紋で歌舞伎へのお出掛けです。

皆様にも、次は何を着ようかな?とご自身のクローゼットのように覗いて頂ければ、
こんなに嬉しいことはありません。


 

★お二人様以上でご利用頂ける場合はレンタル代金を一割引いたします。
一ヶ月前ご予約割引と合わせると合計二割引でさらにお得です。

お問い合わせ・ご試着の予約は
info@tokyokimonostyle.com


月日が経つのは早いもので

2003年になりゆきで始めたTOKYO KIMONO STYLEももう6年。

全く広告・宣伝をしていないにも関わらず、
何とかやって来られたのは、本当に皆様のお陰だと感謝しております。

さて、こちらは2004年12月、
年賀状で使う写真撮影用に利用されたのぶこ様・みなみ様母娘。
のぶこ様みなみ様2004

この頃はヘアメイクも私がちょいちょいっとやるだけでした。

そしてつい先日、ご友人の結婚式二次会に出席されるため、
夏物をお召し頂いたのがこちら。
のぶこ様みなみ様2009

9歳だったみなみちゃんはもう中学二年生、
身長もだいぶ伸びてお姉さんぽくなりました。
この5年の間には何度かお会いしていたのですが、
やはり女の子は急に変わるものですね。
のぶこ様みなみ様2009

のぶこ様は以前にも増してお美しくなられて、時間が止まっているかのよう。

洋服だと年齢とともに買うお店も変わって行く事が多いのですが、
着物はあまりそういう事がなくていいなぁと実感しました。

“続けることに意義がある”と信じて、
これからも皆様のお役に立てるよう、細々と続けて参ります。




 

海を渡ったKIMONO

4月のある日、ご自身の結婚披露パーティにてFR041をお召しになった、オランダ在住のえり子様。

えり子様結婚披露パーティ

もちろん、試着にいらっしゃる時間はとれないため、
3ヶ月に渡りメールにてやりとりをしました。
この着物は元々ご自身で選ばれたものですが、
送って頂いた顔写真を拝見し、間違いなくお似合いになるだろうと確信しました。
まるで誂えたよう。お美しい花嫁姿です。

えり子様結婚披露パーティ

<えり子様より>
御社の着物を着せていただいて、パーティは大成功に終わりました。
私の相手はオランダ国籍の中国人のため、
はじめ義母に仕立ててもらったチャイナドレス2着を着る予定でしたが、
自分のアイデンティティを出したい気持ちもあり、日本でレンタルしました。

親に運んできてもらうのは手間のかかる事ですが、この選択は間違っていませんでした。
皆にとても気に入られ、双方の家族、親戚、友人皆喜んでもらったので大変嬉しく思います。

自分の人生の中での一番の晴れ舞台の為に、遠く離れた日本から親切にご協力いただき本当に感謝いたします。

写真は披露宴会場であるアムステルダムの中華レストランにて撮ったものです。
淡いピンクと桜の花びらが新婦にとても合う着物ですね。
素敵なコーディネートでした。

今後また機会がありましたらご連絡させていただきます。
どうも有難うございました。

えり子様結婚披露パーティ





結婚式や、企業様の展示会など、海外へのお持ち出し・発送もお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら
info@tokyokimonostyle.com



宮田亮平・琴 親子展(写真追加しました)

いつも年寄りの冷や水的に動き回っていますが、
今回はちょっとがんばりました。

始発の新幹線で新潟市へ、
そして着物を着付け、
またすぐに東京に戻り午後からのお客様をお迎え…。

と言うのも、昨年11月以来、
機会あるごとに当店の着物をお召し頂いている
金工作家の宮田琴様、そしてお父様である亮平氏の親子展が今日(9月14日)から開催されるのです。

オープニングレセプションでもやはり着物を着たい、とのお声に
応えないわけには参りませぬ。
慌しいながらも20分だけは作品を見ることができました。


琴さんのあたたかい人柄がそのまま表されている、
森の動物などのオブジェ。
宮田琴さんの作品 宮田琴さんの作品

会場もたくさんの人で賑わっていました。
宮田亮平・琴 親子展 


こちらはお父様の作品
宮田亮平氏の作品 宮田亮平氏の作品 宮田亮平氏の作品
子供みたいな感想ですが、金属って綺麗なのねと思いました。
大きなジュエリーのよう。

東京藝大の名物学長としても有名で、テレビでしかお見かけしたことのなかった亮平氏。
久しぶりにきらきらした光を放つ方にお会いしました。
宮田亮平・琴 親子展

宮田亮平・琴 親子展
今回は個展のテーマカラーが緑(亮平氏は青)、
そしてまもなく母になろうとする琴様の穏やかさを表現したいと思い、
HR010をベースにコーディネイトしました。
帯留は琴様の作品です。

宮田亮平・琴 親子展
この時妊娠7ヶ月でしたが、
あまりお腹も目立たず楽にお召し頂けたとのことです。
やはりこのお姿は皆様に大好評で、
目の前で“素敵”と言われる琴様を見て、
この仕事をやっていてよかったと実感しました。


宮田亮平・琴 親子展
写真が苦手な私も珍しくはりきって記念写真におさまってみました。



会場も純和風建築の素敵な美術館です。
新潟方面にお立ち寄りの際はぜひどうぞ。
10月19日(日)までの開催です。

 
会期:2008年9月13日(土)〜10月19日(日) 
9時30分〜17時

会場:雪梁舎美術館
〒950-1101 新潟市西区山田451
TEL:025-377-1888

※入館料 500円 団体(10名様以上)400円 中学生以下無料
※9月14日(日)11時/14時〜 作品解説会
※9月21日(日)9時30分〜16時 お茶会(立礼式)喫茶[田母木]にて
両氏の作品を中心にお道具を揃えました。
お問合わせ・予約(お茶券500円)は雪梁舎美術館まで。


 

純子様の結婚式二次会に参加しました

これまでに幾度となく登場して頂いた純子様、
ついに、
ついに、
ついに!!

お嫁入りとなりました。

結婚式・披露宴・二次会ではドレスをお召しになるとのことで
せっかく着慣れてきた着物姿を残したいと撮影しました。


純子様

6月半ばの新宿御苑はそりゃもう暑いです。
が、挙式・披露宴は9月後半に行われるため
純子様は新作の振袖FSR011、新郎の大輔様はMR003に袴を着けて。
大店のお嬢さんと書生さんみたいな組み合わせに。
大輔様の半衿はブルーグレーにして、振袖のブルーとバランスをとりました。

純子様


これまではどちらかというとシックな着物を選ばれることが多かった純子様。
こんな華やかな柄も思い切って着てしまえば似合うのでした。

純子様

こちらは披露宴でも皆様に見て頂けたとのことです。
せっかくの綺麗な写真、このブログですと小さいサイズでしかアップできないので近々本サイトにも掲載しますね。


こちらのみ私が撮影しました(上3枚はプロカメラマンによるものです)。
純子様



後日、披露宴のあとの二次会から参加。
TOKYO KIMONO STYLEを始めて間もない頃からのお付き合いで
もはや娘のように思っていた純子様。

会場にプロジェクターで映し出される式の様子を見て、
新郎新婦が入場する前から泣いていました。
あの時、周りにいらしたゲストの皆様、決してワケありではございませんよ〜(すぐ泣くんです※サザンライブ参照)。


純子様二次会
お二人ともいい笑顔!!


こんな色っぽい感じの純子様を見るのは初めてでしたので
ちょっと照れてしまいました。
酔っ払いの私は悪そうに映ってますね。
純子様二次会


<おまけ>
今回の髪型は“とにかく高く そしてブリジット・バルドーで”とオーダー。
ヘア&メイクの貞廣有希は“わかりました。ザ・ピーナッツですねっ”
違うけどね…まあ満足です。自宅に戻ってからも崩れ知らずのこの堅い綿菓子!!
ちなみに上の撮影時もヘア&メイクは貞廣が担当しています。
純子様二次会



それはさておき、大輔様・純子様
この日に立ち会えたことを嬉しく思います。
末永くお幸せに。



★ブライダル・その他のコーディネイト承ります。
お問い合わせは
info@tokyokimonostyle.com まで
 

宮田琴 金工展

当店のお客様、宮田琴氏の個展が、天王洲セントラルタワーで開催されます。
鍛金の絞り技法で、金属のもつ柔らかさを活かした作品を展開。
ふくろうや植物をテーマにした物を中心に、夢のある心温まるオブジェを展示します。
お近くにお寄りの際は、是非お立ち寄りください。


会期:11月12日(月)〜30日(金)9:00〜20:00
※最終日は17:00まで
※土・日・祝日は休館
※11月12日(月)18:30〜 オープニングパーティー

会場:天王洲セントラルタワー・アートホール1F
東京都品川区東品川2−2−24
TEL:03-5462-8811

宮田琴 金工展


こんなこともできます

登場以来、大人気の小紋柄振袖<FSR007

基本セットの帯のほか、
この桜柄を選ばれる方も多いです。
黒の着物×黒の帯は洋服感覚の合わせ方で、
好みもありますが、私はとても気に入っています。

ただ、振袖ですので大人しくなりすぎないように
今日は帯揚げでコサージュ風にしてみました。
前は2本の帯揚げをねじねじして2色を見せています。
リボンの羽根は左右の長さを変え、変化をつけました。
帯アレンジ


アレンジのリクエストにもお応えします。
お問い合わせは
info@tokyokimonostyle.com



tokyokimonostyle ウェブサイトへ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:238 最後に更新した日:2017/02/14

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM